毎日の暮らしが変わる 最高品質のホテルタオル:今治 「TRUE TOWEL」正岡タオル

レビュー
TRUE TOWEL
購入はこちら

「今治タオル」と言えば 愛媛県今治市で生産され、独自の認定基準に合格したタオルであり、”国産の最高品質タオル” を指している と考えてしまいますが、その中にもグレードがあることをご存知でしょうか?

今回ご紹介するのは、最も古いタオルメーカーのひとつ、大正10年から続く老舗「正岡タオル」の『TRUE TOWEL HOTEL』と『TRUE TOWEL SUGOI』。

「正岡タオル」は、製織から精錬まで丁寧に行う職人気質の社風で、実直なタオル作りをされている会社です。その真面目さゆえに 高い信頼と評価を得て、国内のラグジュアリーホテル向けに多くの商品を卸しています。

そんな ”ホンモノのホテルタオル” を知っている会社が、世に出ているホテルタオルに一石を投じようと、本気で作り出したのが『TRUE TOWELHOTEL』。そして、もう少しソフトな風合いを実現させたのが『TRUE TOWELSUGOI』なのです。

「正岡タオル」の真面目なタオル作り

当たり前なことですが、タオルは糸選びから始まります。世界中から仕様に合わせ 良質な綿をセレクトし、すべて国内にて紡績。(自社紡績をしている会社は今治でもほぼありません) ボリュームが欲しいタオルなのか、柔らかな手触り優先なのかを、綿糸の生産地選びから拘り抜いています。毛羽立ちを抑えるための 糸の「ガス焼き」など、細かな手間ひまも惜しみません。

また 地理的に恵まれた、今治の豊かな水もタオル作りに欠かせないポイントです。普通 タオルと作る際に使うのは”工業用水”なのですが、洗いの加工の際使うのは、飲めるのは当たり前!名水百選にも選ばれるほど綺麗な 四国山脈最高峰の石鎚山系の伏流水をたっぷり使い、不純物を丁寧に洗い流して行きます。

こんな風に ゆっくりと糸にダメージを与えず洗い加工することにより、吸水性に優れ肌に優しく 且つ 糸痩せなく洗濯に強いという「すごいタオル」シリーズが生まれるのでした。

では実際に『TRUE TOWEL HOTEL』と『TRUE TOWEL SUGOI』を使い比べてみたいと思います。

白いタグで織りラインがあるのが『TRUE TOWEL HOTEL』、黄色いタグで 端がふんわり処理されているのが『TRUE TOWEL SUGOI』。大きさのラインナップは、グランドバスタオル(バスタオル)・バスタオル(ミニバスタオル)・フェイスタオル・ウォッシュタオルの4種展開となります。

(グランドバスタオルが海外ホテルサイズ、バスタオルが一般家庭でよく使われるバスタオルサイズです)

気になる感触と使い心地について。

まず『TRUE TOWEL HOTEL』。

最高級ラグジュアリーホテルの製品と同等 と謳うだけあり、生地の密感が圧倒的!

ループ自体の高さはもう1つの『SUGOI』よりも低いのですが、指がグッと中に入り込み、離すと指跡が戻る様な反発力を感じます。吸水性ももちろん素晴らしく、肌にそっと沿わせるだけで、不要な水滴をぐんぐんと吸い取って行きました。

湯上がりに 一番大きなグランドバスタオルを肩から掛けると、ほぼバスローブを羽織っている様な感覚になります。包まれている時の安定感は抜群で、実際にホテルで提供されるクオリティそのもの!

「あ~!あのホテルに泊まった時と同じ感じだ!!!」とリッチなトラベル気分になれること間違いなし。

少し気になった点は、やはり大きさと密度ゆえの重さですかね。小柄な女性には大きすぎだったり、髪が長いと頭に巻きづらく感じてしまうかも?

でも、やっぱり『TRUETOWEL HOTEL』を使うなら、グランドバスタオルサイズを思い切り優雅に ホテルライクに使って欲しい!!

『TRUE TOWEL SUGOI』は、持った瞬間「なんて軽くて柔らかいの!!」と誰もが感じるでしょう。綿本来がもつ 柔らかさや優れた吸水性といった高機能を 極限まで引き出したタオルです。

こちらは、肩から乗せると 身体のラインに沿ってふんわりと包み込む滑らかさが特徴的です。ボリュームがありますが ふわっとした肌触りなので、女性の顔や赤ちゃんなど、デリケートな肌から優しく水分を押さえるのにも適しています。

また、エッジまでタオル地になっているため、畳んだまま どの部分が当たっても刺激が無く、スムーズに拭き取れるのも使い勝手が良かったです。女性など軽く柔らかなタイプがお好きな方にお勧め出来ますし、家族みんなで使うなど、年代に関わらずオールマイティーに使い易いタオルと言えるでしょう。

さらに、水分を含んだ後や洗濯の時にも軽く、扱いが楽なのも良かったです。

色合いについても「正岡タオル」ならではの拘りが光ります。タオルでよく目にするのはパステルカラーのピンクやブルー。。。(正直私あまり好きじゃない)。

なので、今回のラインナップを見た時、真っ先に心ときめいたのが 、深いネイビーとグレーのカラーバリエーション。こう言うシックな色合いは探してもなかなか見つかりません。詳しく話を聞いたところ、やはり濃い色に染めた上で 柔らかさも追求するというのが難しいのだそう!このネイビーはかなり苦労して出した色味なのですって。

本当に作ってくれてありがとうございます。

専用ボックスでギフトにも

そして、「正岡タオル」オンラインストアから 専用BOXで贈れば、ギフトとしても信頼できる1品となるでしょう。

こちらは一番人気「TRUE TOWEL classic HOTEL プチバスタオル2枚セット」 。

TRUE TOWELを初めて使うにも最適なセレクトですね。デザインもモノトーンの中からイエローが出てくるのがお洒落! もちろんタオルのカラーは1枚づつ自由に選べます。

まとめ

2つを使い比べ、改めて「タオルってこんなにも使い心地が違うのか!」と気づいた部分が沢山ありました。

何度洗濯してもヘタレない強さ、吸水性、リッチ感、しなやかさ、肌触り優先 などタオルに求める物って色々ありますよね。

ぜひ気になった方は、一度 『TRUETOWEL HOTEL』と『TRUE TOWEL SUGOI』の両方を試して欲しいと思います。

お気に入りを見つけ、その後 好みのタオルで家中統一してみると 毎日の気分が上がるはず。この機会に 上質なタオルに取り替えてみて下さい。

購入はこちら(クーポンあり)

【10%OFFクーポン: ikuko-10 】
レビューを最後まで読んでいただきありがとうございます!本記事でレビューした商品に使用できる「会員限定10%OFFクーポン」を配布中です!STAMP WORKS 公式ストアにてご利用ください。(会員登録後、ログイン状態でご購入ください)

STAMP WORKSで扱っている「TRUE TOWEL ブランド」のタオルであれば、種類問わずクーポンコードを利用できます!

購入はこちら

ikuko

ブロガー、フードアナリスト。ぐるなび「メシコレ」キュレーター、Google+ごちそうフォト公式ブロガー、Googleシティーエキスパート東京担当を歴任。写真...

プロフィール

関連記事一覧